私がGMをしました、プレイヤーVSプレイヤーの、戦争対戦型特殊DXセッション……
「破壊と創造――想像と破戒。 〜大切なものは何ですか?」の絵です。
リプレイ公開は少々お待ちください。




PC1の、守樹兎葦(すじゅ とうじ)君。
コードネームは“侍(A-Long-Long-Ago-BY-Sword & Sacrifice)” 通称“ABYSS”。って長いわ。
ぱっと見普通のあんちゃんですが、ふざけた攻撃力とふざけたPLさんでした。
戦闘時は、鎧っぽい外装を身に纏います。




PC2の、サナガ ユキさん。偽名です。
FHへ潜伏するUGNのスパイエージェントと言う、ややこしくも重要な立場。
コードネームは、“オセロット”と“オセロ”。ばれそうです。
本人はのらりくらりとふしぎちゃんぽくて、先が読めない不安要素。大丈夫かしら。




PC3の、リョウマ=F=マクスウェル。コードネームは“轟雷(Breaker)”。
雄雄しく頼りになる、FHの実力派セルリーダー。その雷(いかずち)は敵をことごとく打ち砕きます。
日本人とドイツ人のハーフ。PLさんはDX初心者さんで、苦労したようです。
実は妹煩悩。




PC4の、二桐亜衣(ふたぎり あい)ちゃん。13歳中学生。
FHの戦闘派チルドレンで、コードネームは“Carnage Heart”……殺戮の心。
特別製チェーンソーを、小さな体でぶんぶん振り回す、やたら恐ろしい子。
ママはFH幹部さん。お母さん大好きっ子。そして一応兎葦君に家庭教師してもらってる身。



以下、NPC。



物腰柔らかなUGN支部長、籠社(かご やしろ)。
飼っている鷹を自在に操り、物質変換でその翼を鋭い刃へと変えます。
コードネームは“縛られぬ神鳥(Sharp Wing)”。体形は細く長いです。
柔和に見えて抜け目無く、若さの割に優秀らしいです。




クールな敏腕UGNエージェント、巡来結弥(めぐりき むすび)。
コードネームは“凍てつく瞬刃(White Edge)”。
独特な造形をした氷の剣は、数多なる敵を刹那の間に屠って来た。
このストーリーのキーキャラクターにして、兎葦君の先輩。


長いです。ご注意を。(四名分)



ストーリーを賑わせてくれた、NPC達。
お摘(おつみ)と市街(しがい)がFH陣、真ん中の世良(せら)とふわりがUGN陣でした。
それぞれ個性豊かで、重要な役割を果たしてはくれたものの、やはりNPC。
舞台裏的活躍、お疲れ様でした。









????。
リプレイ参照。