第三幕
Touch the Switch. Which is Which? ―みがかれわれかがみ―

After Play
←前へ 次へ→



さて、では恒例というか必須の経験点処理に入りましょう。
明彦 じゃ、経験点処理行くか。
はーい。
GM 侵食率経験点報告ー。
0!
0!
明彦 同じく0!
沖那 3(笑)
もう慣れました、というか侵食率は毎回0ですねぇ(苦笑)
GM 沖那さん、手袋作っておいた方が良いですよ。
ほら、殴られたら危ういですから。
沖那 これからはなるたけさっさと手袋作るのを習慣付けるよ(笑)
GM ……私が。 カバーリングプリーズです!
沖那 だが断る!(笑)
GM きゃぅ。
まぁ、サクサク逝きましょう、次つぎー。
GM さて、セッションに最後まで参加した。 皆様に1点。
後会場手配。 今いないTKG様と、皆様に1点ずつ。
明彦 これで常備2点は配られたな。
2点げっとです。
わーい。
沖那 わーい
GM まぁ、一人一人行きましょう。
徹君からー。
はーい。
GM 良いロール、他人を助けた、進行を助けた。
皆様それぞれに回答お願いします。
沖那 ロールはいいと思うよ、いつもながら(笑)
毎度のことながら(笑)
明彦 まぁなぁ(笑)
何故必ず(笑)が(笑)
沖那 おかげですっかり瞑夢がヒロイン街道まっしぐらなのはおいといて(笑)
GM んー、今回私は……遙さん助けましたし……進行は、どうかな……。
今回は救助という意味でしっかり助けられました。
進行…進み方があれでしたからねえ。
GM あれ、謝るところでしょうか。責められてます、私?
ごめんなさい!
いやいや(笑)
明彦 まぁ、俺は両方に票入れておこう>RP&PL助け
選択肢は3つありますよ、センパイ(笑)
沖那 とりあえず茂野は助かったと思うぞ、侵食的に(笑)
明彦 ああ(笑)
ごもっとも(笑)
GM 止め徹君ですし、3つに私は入れておきましょう。
ええ、ということは幽を焼いたのは僕だけ汚れ役?(笑)
GM まぁ、あれは、GMの狙いどおりでしたし。(待
入れない理由はありません3つ投票。
ありがとうございます。
沖那 で、まあ進行は何だかんだで牽引してると思うんでこれもどうぞ
満場一致で3点ですか?
明彦 だな。
おめでとうございます。
GM おめでとうございますー!
ありがとうございます!
沖那 おめでとー
冥夢にロイス固定化しようかな!(笑)
GM 次、遙さん。 は、ねぇ。
明彦 で、次、八月朔日。良いRPは入れておく。助けたかどうか…はちと記憶に無いな。
GM ってΣ
ま、まぁ、次。
RPは、遙さん全開でしたね。(笑)
沖那 ああ、それは確実だ(笑)
はっはっは、充分に堪能しました(笑)
同じ意味で、進行も助けてましたね(笑)
沖那 進行も何だかんだでメインはってたからな、こっちもだ
GM まぁ、遙さん主軸でしたし。
夢吐き開始時から期待なさっていたでしょうから……それにそぐうストーリーになっていれば幸いです。
PLを助けた……は、正直自分では微妙なのですけどね(苦笑)
PLを助けた…は(笑)
沖那 で、助けたか。となるが、ある意味楽は出来たな!
八月朔日が頑張ってくれたおかげで私の侵食率は100%ちょいだ(笑)
GM う、うーん。
あえてあるとすると、力の法則くらい(笑)
GM あんまりPLは助けてなかった、と言いますか……自分で手一杯感はありましたね。(苦笑)
仕方ありません、その分メインを張らせていただきました(笑)
GM (笑)
明彦 となると、2点か?
GM これで遙さんがヒロインだと証明されたも同然でしょう!
ヒロインを確立した記憶は皆無ですが(笑)
GM ……GMとしては、徹君とここでラブラブに陥る予定だったのですが……!
えー、ノーコメント(笑)
沖那 ・・・ヒーローじゃないか?(笑)
GM ……!

………………!!

と、とりあえず2点、ど、どうぞ。(苦笑)
はい、ありがとうございます。
GM 次、沖那さん。
沖那 さて、私か(苦笑)
GM ごめんなさい。(謝った)
いきなり謝った(笑)
沖那 今回はカバーリングも大してしてない、というかできなかったな、よく飛んだものだ(笑)
相性ですね(笑)
相性の問題です(笑)
明彦 良いRPは変らずだな。PLを助けた…今回は微妙だ。進行も無いんじゃないか?
沖那 進行が無いのはいつものことだ、ごめんなさーい!(滝汗)
携帯とか、要所で良いRPは入っていますよ! 大丈夫!(笑)
そうだね。RPは問題ない!
沖那 なんつーか、時の棺を使うチャンスすらなかった(笑)
新技も使ってないしな! おかげで侵食率は楽だったが(笑)
100%越えした頃には事態は収束していた(笑)
GM あー、あれ、まぁ、実は、幽が遙さんと、最後に交代しようとした瞬間
《時の棺》宣言あるかなー……と、思ったのですけれど。(苦笑)
沖那 ああ、あれね。使おうかと思ったんだけど、八月朔日が自分でなんとかしそうだったんでな(笑)
GM そしたら、タイタス必要なかったのですけれど。(苦笑)
ナントカしました、ちょっと強引でしたがRP的には満足(笑)
明彦 それに自分でやった方が綺麗だったしなぁ。
沖那 なんだよね(笑)
GM まぁ、物語的には盛り上がったので、GMとしては助かりましたね!(笑)
沖那 まあ、出張らないのが私の美点であり最大の欠点だ!(自分で言うな)
GM そのとおりなので、笑い事にならないような。(苦笑) >美点で欠点
沖那 改善はしようとしているのだがな!まあ、努力中だ!
能動的で饒舌で我の強い先輩というのも見て見たい気が(笑)
誰?(笑)
沖那 誰だろうな(笑)
明彦 さぁな!(笑)
とりあえず、明彦先輩は助けられたよね、沖那先輩に(笑)
センパイがジャーム化しそうなのはいつもの事です(笑)
明彦 そうか?今回は対してカヴァーされても無いが。
沖那 だな、せいぜいが1回か2回だしな
GM まぁ、とりあえず、1点どうぞ〜
ぱちぱち〜。
GM そして最後、明彦君!
明彦 俺か(笑)
GM なんと、ミドルで100%凌駕という偉業を達成した、明彦君!
明彦 はっはっは、言うな(笑)
全力で向かっていき、お婆ちゃんに吹き飛ばされた第一人者!(笑)
GM クライマックス前に、明彦君の出番は終わっていたー! みたいな。(苦笑)
沖那 流石に明彦はこの点文句無いんだよな。3つとも持っていっていいと思うぞ?
生還者もあるからほんとなら経験点が一番入りやすいはずなんだが(笑)
明彦 今回もまた微妙に蚊帳の外だったが努力したぞ(笑)
クライマックスに出てこなくても(笑)
明彦 やはり堅陸を『受け』止めておくべきだったな(笑)
GM でもまぁ、明彦君があそこで投げ飛ばさなかったら、遙さんと徹君は……
砲丸投げでしたね(笑)
ある意味、素晴らしい機転でしたねぇ。
明彦 まぁ、あれは一度やってみたかったんだ(笑)>投げる
GM 徹君は……あれ? 投げ飛ばしたから、幽に余計に殺された?
通算5回も殺されましたよ(笑)>幽
GM 彼女の愛情です。
沖那 私は今回そんなに死んでいない(笑)
というか、2話で私二桁ぐらい死んだ気がするんだが(笑)
とりあえず、RP文句無し、機転に助けられ、進行というか引っ張っていったというか、も文句無し(笑)
そうですねー。引っ張ってましたね。途中リタイアしてましたが(笑)
息が続かなかったんですね(笑)
GM もー、なんでしょうかねぇ、一体誰のせいでしょうかねぇ。
こんなに人が死ぬDXって!
沖那 ダブルクロスならこんなもんだろ(笑)
DXだからでしょう、逆説的に(笑)
半分はGM、半分はルールの仕様です(笑)
明彦 だな(笑)
GM FHもなくなっちゃいましたし
それはGMのせいです(笑)
GM そろそろDXの道を外れて、夢吐き街道まっしぐらな気はしますが。うふふ。
ともあれ、明彦先輩に3点で。
GM ですね、3点どうぞ〜。
明彦 ああ。たしかに貰った。
おめでとうございます、ぱちぱち〜。
GM さて、では皆様経験点申告!
明彦 5点。
4点。
5点です。
沖那 え〜っと、6点か
明彦 あぁ、未使用が1点あるから所持は6点だ。
沖那 ん〜一点あまってるから猫固定化しようかなぁ(笑)
GM 猫!? あいつら固定化するんですか?(苦笑)
沖那 悩むね(笑)
私は【私】を固定化しようか悩み中です(笑)
GM あの、皆様、ロイス枠を増やせ! と暗に私へ要求してますか?(笑)
沖那 いや、そういうわけじゃないから(笑)
もう増やしてもらってるじゃないですか(笑)
沖那 とりあえず一点は残しとこう(笑)
あ、でもやっぱり寸劇で1点欲しい(笑)
いやいや、効果的にタイタスにしますよ(笑)
明彦先輩は尻尾生やしたらどうでしょう(笑)
沖那 とりあえず茂野は遠距離攻撃できんのか?(笑)
明彦 大蛇の尾か。たしかに取っておけば便利なんだがな。
沖那 サポートデバイスと斥力障壁と孤独の魔眼を2にして終了、だな
灰色の庭とってください!(笑)
沖那 ぐあ〜、エフェクトたらねー(笑)
レベルを上げるべきか、そろそろ昏倒回復エフェクトを取るべきか(笑)
沖那先輩、サポートデバイスを灰色の庭に回してくれないでしょうか?(笑)
明彦 『一角鬼』1、『アルゴスの眼』1、後は『狼牙』か『ブラッドバーン2』か『大蛇の尾』だが。どれにするべきか。
沖那 ん〜悩んでるんだよね
『破邪の瞳』1上昇、『光の衣』取得。以上ですかね。跳ね返し憶えてもなー(笑)
今回で力の法則が地味に効果的でしたし、サポートを充実させるべきかなぁ。
GM なんだか皆様、微妙な成長を始めましたね。(笑)
みんな小技に手を出し始めた(笑)
GM まぁ、成長報告は次回で良いので。(笑)
さて、なにはともあれ、お疲れさまでした。




  ←前へ
          次へ→
    夢吐きINDEXへ戻る