第二幕
I'm no you, but We know us. ―そとのないうちがわ―

Pre Play

←第一幕へ 次へ→



GM
では、成長報告どうぞ。
上成徹、タッピングを取得しました。以上。
八月朔日遙、《地獄耳》《機械の声》《リプレイコマンド》を取得、経験点は使い切った。
GM
ほふ。
また、面倒なものを。(笑)
機械操作強化が二人います(笑)
GM
そんなに前回トラウマでしたか……。>機械操作きかいそうさ
沖那
堅陸沖那 斥力障壁、セットバック取得 練成の掟2Lvに成長
GM
ふむふむ。
明彦
で、俺か。
茂野明彦。《フルパワーアタック》2Lvで取得。《破壊の爪》のLvを2に上げた。
攻撃力が強化されたぞ。



GM
さて、ハンドアウトは確認できたでしょうか?
明彦
できたぞ。
しました。
行方不明になりました(笑)
GM
今のうちに、不明瞭なところや疑問点、突込みどころ、
反論しどころがあったら、しておいてくださいな。
明彦
結局俺はOPに2回出ねばならんのか?(笑)
沖那
ははは(笑)
GM
んー、シナリオには深く関連してこないので、
進めながら、明彦さんの判断で決めてくださいな。
明彦
了解。では、始められるか?
GM
他には?
もうツッコミは行ったのでいいです(笑)
GM
何故ハンドアウトに名前がないのー、でしたね。(笑)
PC間ロイスはどうしましょう。
GM
あ、今回は
1→2→3→4→1 でお願いしましょう。
沖那
つまり前と逆だな
ふむ、私は先輩にか。
沖那
私は茂野にか
じゃあ委員長に、友情/隔意。ネガ表で。
GM
徹君、隔意ですか。
分かり合えないんですか。(苦笑)
UGNとか関わりたくねー!という気持ちの表れです(笑)
あんまりだ(笑)
GM
……相当嫌われてますねぇ……
委員長本人は別に好きですよ。
GM
UGチルドレン<慈悲>は嫌われているらしい(笑)
いや、UGNそのものが嫌いであって、別に委員長のことは好きです(笑)
GM
何でそんなに嫌われちゃってますか……。(苦笑)
日常を守っているのはUGNですよー。(笑)
っと、私は堅陸先輩に前回のラストを流用、憧憬/悔悟、憧憬が表。
沖那
そうだな…では、茂野に誠意/不信感で、P表で
明彦
ふむ…じゃ、俺は上成に有為/不安としておこう。有為表だ。
GM
使えますか、徹君。
明彦
ああ、大量に雑魚が出てきた場合な(笑)
GM
沖那さんは、誠意……との事ですけれど?
沖那
ん。ああ、何というかある意味信頼できそうで、どこか信頼できないって感じで
だから表に信頼使いたくなかったの(笑)
明彦
それはPLじゃないか?(笑)
GM
ふむふむ。 遙さんの憧憬とは、何に憧憬ですか?
もう手に入らない平凡な生活、相手の強さ、ということだけれど、
平凡ではありえない立ち居地にいてなお、その強さに憧れます。
GM
沖那さん、格好良いですからね。(笑)
沖那
まあ、何も普通の生活だけが日常とは限るまいさ
紛争地帯にだって日常はある
汝の心の強さ、確かに認めた(笑)
GM
では、今回予告を流します。


  無くした物と、亡くした者と。
  何かが足りない、何もが足りない、
  そんな喪失を、おごそかに求めよう。

  伝わる温もりが、掛け替えない事。
  空虚な景色が、窓から見える密室。
  何もかもが、中に在るとしたなら。

  貴方達が、そこで迷わぬ訳が無く。

    第二幕
   「I'm no you, but we know us.」


GM
開始しましょう。 よろしくお願いいたします。
よろしくお願いします!
沖那
ああ、よろしく頼む
よろしくおねがいしまーす。
明彦
よろしく。


 


  ←第一幕へ
          次へ→
    夢吐きINDEXへ戻る