A SCENIC STORY OF "ANGEL GEAR"... 「 空 ―Wind smell sweet, Window sing scenes.― 」
MIDDLE Emotion 6
CLIMAX 1→

 GM はーい、良い子のエモーションですー。  秋  ちづさん、これはどういうことだろう 隈ヶ崎 もう話していいのか?  秋  え?  GM そうですね。     次でクライマックスですから。  秋  な、なに何か隠してることがあるの?!     どういうことだちづさん!  GM 時系列を整えましょう。 隈ヶ崎 別に隠していることはないと思う。     歌を歌っていたのだろう?  GM まず、千鶴さんが居たのは……あの、ハイキングのシーン直後。  秋  うん  GM 秋君たちの機体が、天使の海へ突っ込み――そう。     通信が不能になったところから、全てが始まりました。     一方秋君は……     ギアドライバーになったくだりから、今の瞬間まで。     やっとここで状況が収束。 同じ時系列に戻ってきたわけです。  秋  えええ     時系列ばらばらだったの?! 隈ヶ崎 うむ。  秋  すげぇGM 隈ヶ崎 すごいな。  GM まぁ、詳しくは後でログを渡しますので。  秋  う、うん  GM とりあえず、ダーザインロールどうぞ。 隈ヶ崎 うむ。     チットを2点消費して、窓からの親近感を2Lvに。  GM ああ、そうそう。もう、おまけで、 隈ヶ崎 むう?  GM 感情変更はロハで良いです。(笑 隈ヶ崎 ロハか(笑)     まあ、変える必要がないから、いい。  秋  ええと、ケシキのを     甘えにする 隈ヶ崎 む、なかなかの根性だ。  秋  で、ちづさんのは     偏愛に(ぇ 隈ヶ崎 却下だ。  秋  じゃまごころ 隈ヶ崎 まあ、いいだろう。  秋  それで、ダーザインロールを     かおりねーちゃん、ちづさん、ケシキの順で振ります (ころころ)→成功数3と4と2  GM 窓からはいつもちょっといまいち。(苦笑  秋  ケシキ、本当はボクのこと嫌いだろ(汗)  GM そ、そんなことないあるよ! 隈ヶ崎 とりあえず、私は蓮華沼風からの信頼、小隊からの信頼、窓からの親近感でふるぞ。(ころころ)→成功数7と5と4     うむ。16か。  GM おおー……。 隈ヶ崎 全部使えば天使化できるな……。  GM 天使化狙わない。(苦笑 隈ヶ崎 まあ、しないぞ!  秋  アガペー603、チット4、ロゴス37 隈ヶ崎 チット0、アガペー604、ロゴス67.  GM さて、ではクライマックス……行きますよー。 隈ヶ崎 うむ!


          CLIMAX 1→

   エンゼルギア リプレイへ戻る